遠隔でマンション工事を神奈川の会社に依頼したことは正解でした

6年間を経過したマンションの工事

総額で約50万円の見積もり : 6年間を経過したマンションの工事 : 改修や募集に至るまで全てを任せたことは正解だった

6年間を経過すると室内には目立った汚れや傷などが付いてしまうことは仕方がありません。
そこで退去したタイミングでマンション工事を行うことを考えて、早速行動をとった経験があります。
マンションの場所は神奈川にあり、間取りは2DKという用途の幅が広い物件です。
私の住んでいる戸建て住宅は4LDKなので、それと比べるとマンション工事は多額の資金が掛かってしまうことも少ないと判断できました。
この神奈川のマンションは、購入した東京の会社が管理会社としの機能も有していたので、入居者募集から審査、保証会社との契約、トラブル解決や家賃の回収まで基本となる管理業務を全て行ってもらっていて、管理費は決して高くは無いので安定しています。
今回の工事でも、私からの提案ではありましたが、実際に物件を調査してもらい、細かな部分まで写真撮影を行って、私にデータ送信してもらえたので便利でした。
その写真を見ながら検討したのですが、マンション工事はクロスを全て張り替えすること、フローリングのコーティングをすること、トイレを全て交換すること、洗面台を新品にするという範囲だけです。
トイレは型落ちで古くなっていたことと、クロスに目立った汚れがあったことで、CFも含めて全て交換です。
他の場所は目立った損傷などが無かった状態なので、取り敢えずはこの範囲で見積もりを出してもらいました。